私の部屋が汚い理由~部屋なんか汚くても良い~

こんにちは:8]

まどら~です:8]

唐突ですが、皆さんは家、部屋を綺麗にしていますか?
私はですね。
私のブログを見ている人や、私をフォローしてくださっている方より、
誰よりも部屋が汚い自信があります。

最近ではミニマリストさんも増えてきたので、
「部屋が汚いのに堂々としているなんて信じられない・・・」と思われるかもしれませんね・・・。

部屋を綺麗しようと心がけている人から見ると、
この記事は不快になったり、気分が悪くなったりする可能性があることを先にお知らせさせて頂きます。

汚い部屋を公開するつもりはありませんが、一般的な考え方ではないと思っているので前置きを・・・。

足の踏み場なんてない。

床なんて見えない。

なぜ私は部屋をそんな状態をキープしているのかを皆さんにお話したいです。

そして同じ様な悩みを持っている人に、

こういう考え方もあるんだよ。と教えてさしあげたいです。






私の部屋が汚い理由


母親がいつも言うのです。


「部屋を片付けなさい」と。


小さい頃から言われてきました。


「部屋が汚い」「足の踏み場がない」


でも当時の私はどこが汚いのか、なにが散らかっているのか

まるで分かりませんでした。


なぜなら私の家そのものに綺麗な場所がなかったからです。


そう、母親は家事が苦手で掃除や片付けがまるで出来なかったにも関わらず、自分の娘にそう言っていたのです。

「綺麗な部屋」という片付けの手本なんて無く、

「物やゴミで溢れている部屋」が日常だったのです。

自分の部屋で飲食を禁じられていたので

部屋にはゴミなどなかったし、常に使う物を出していただけなのに。

そもそも「汚い」という概念が当時はなかったのです。

仕方なく1時間後には絶対使うであろう物を引き出しにしまいます。

しかし、部屋が綺麗になった途端、飼っていた猫が私の部屋でわざわざ嘔吐するのです。

猫は好きです。
猫はよく吐く生き物です。

だとしても、片付けた矢先そんな事されたら

やる気も宇宙の彼方へ消え去りますよね。
space_uchuhikoushi_kuma.png

・・・まあ、そんなこんなで、



小さい頃から片付けに対する能力とモチベーションが低く、
部屋が綺麗な事に対してメリットを感じない子供でした。


そして、今現在の話です。

昔と違って母親と険悪なのにも関わらず、

相変わらず「部屋を片付けなさい」「虫が湧く」と言われます。

今は部屋で飲食をしているので、虫の話は大いに有り得ますが、

残念ながら家の中で綺麗な場所がないので、
そんな事を言われる資格はありません。
そして虫は湧いてません。


これが片付けない理由の一つです。

そして、綺麗にした所で別の部屋で飼っている犬が勝手に乱入してきて散らかすのです。

何度も何度も経験しました。

母親の管理不行き届きで私の部屋に入ってはクッキーを食べて食べカスで汚くされる。

綺麗にしたところで理不尽な散らかし方をされるのです。

これがもう一つの理由です。

そして、これが一番の理由なのですが、

部屋を綺麗にすると勝手に母親が部屋の中に入るのです。

私の嫌いな犬を連れて。わざわざ私のベッドに。寝転がるのです。

コミュニケーションのつもりでしょうか。

苛立ちしか覚えません。

正直知らない人に使用済みの入れ歯を手渡しされるよりも苦痛です。

部屋を綺麗にしたらこんな仕打ち。

皆さん、嫌でしょう?

だから私は「自分以外絶対に入りたくならない部屋」を作っているのです。


話は少し逸れますが、

引きこもりの人の部屋って、汚いイメージありませんか?

あれは部屋から出ないから。掃除なんてしなさそうだから。

というイメージが強く持たれそうですが、

私には自分を守っている様に見えます。

外界から介入されたくない。人と接したくない。

私はそんな強い意志を感じます。

引きこもる原因になったのも、大半親のせいなんじゃないか、と私は思います。

私はそういう人たちの味方をしたいです。

家から出たいのに、家から出れない。

そんなジレンマを抱えて生きているんだと思います。

ただのスネカジリは知りませんよ。

でもスネカジリに育て上げてしまったのもまた親、だと私は思います。




自分をキチンと律する事ができ、部屋も綺麗に保つ事の出来る人はこれまでの文を見てどう思ったのでしょうか。


どうか頭ごなしに、甘えるな!と言わず、そういう人もいるんだ、と理解してくれると嬉しいです。




部屋が汚い事にも理由があって、私はそれが間違っているだなんて思いません。


もし、これを読んでいるあなたの部屋が汚くて、でも片付けられなくて。


「片付けなくてはいけない」という事がストレスになっているのなら、気にしなくて大丈夫だと私は思います。


綺麗にしなくちゃいけない時、綺麗にしたいと思った時に綺麗にすれば良いのです。


誰の所有であろうと、自分が過ごすスペース。


自分の身を守ったり、自分が安らぐ場所だったり。


人それぞれなんだよ。と私は言いたいです。


片付けられない事を決して悪だと思わないで欲しい。


部屋が汚い事にも必ず意味はあるんだと、私は思います。


この記事へのコメント

2018年08月 >>
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31