唇がヒリヒリ!もしかして・・・日焼け?!~夏にヴァセリンは使うな~

こんばんは:8]
まどら~です:8]
つい先日の出来事です・・・。

日焼け4コマ.png

化粧水を塗るとヒリヒリして痛い!!

鼻の下が痒い!!

なんか色がくすんでる!!

これは・・・



日焼け?!!


そう、私の使ってるリップには日焼け止め成分が一切入っていなかったのです。


この炎天下の中、唇だけ無防備だったわけね!!




しかもそれだけじゃありません。

リップを使う前に、ヴァセリンで保湿をするのですが、これがまた良くなかった( ;∀;)

ヴァセリンは保湿目的。
要は油なので、油焼けをしてしまうそうなのです。

冬は大変助かる存在でしたが、夏まで使っちゃダメみたい(つд⊂)

乾燥するからとリップメイクの前に毎日欠かさずヴァセリンを塗っていた私・・・。
「あれれ。なんかガサガサしてる気がする。もっと塗っとこ。」と追い打ちをかけていた私・・・。

いや、まあ。
6月に気づいて良かったですよね!!!

治る治る!!!(多分)

という事で・・・見事色素沈着&ヒリヒリ状態の私でしたが、


毎日これをすれば炎症を抑えられる
簡単な処置法を紹介します!

色素沈着はまだ残っていますが、3日後にはヒリヒリとした痛みはなくなりますよ!!






1、しっかり油分をおとして化粧水パック


日焼けは火傷と一緒。

水分を沢山与えなくてはいけません。


化粧水を与える前にしっかり優しくメイクを落としましょう。


そうした方が化粧水の入りも良いです。


やり方は

コットンにハトムギ化粧水をヒタヒタにする。

2枚に裂いて唇にぴったりパック。

5~15分放置。


以上!


簡単でしょ?






私は上の2つを使っていましたが、パックをし終えた後はヒンヤリして、ヒリヒリ感も無く、痒みも収まっている事も多いです。


騙されたと思ってやってみて!



2、リップ下地を変えた



ヴァセリンを辞めました。


当たり前だ!

と思われるかもしれませんが、私は元々唇が荒れやすく唇に日焼け止めなんて絶対塗れない!!!

と思いながらドラッグストアを散策していると・・・。


ニベア.JPG



いや、そういうリップあるんかーーーい!!


写真撮るの下手で申し訳ないのですが、

ちょうど親指の所にね、書いてあるんですよ。


こちらのSPF20 PA++が私が行った薬局では一番日焼け止め力が(?)強かったのでこれにしました。




私はこれ以上刺激は与えられないと思い、こちらの無香料の物にしたのですが、めちゃくちゃ良い!!


IMG_1904.JPG


出してみるとこんな感じなのですが、一見固そうに見えて体温でスルスル伸びてくれます。


無駄なベタベタ感もないので、上からルージュやティントを重ねやすい!


無香料なので変な味も嫌な匂いもしません!


これは推せる・・・!!



夏でも保湿したい!

お出かけ前のリップは何を使えば良いの?


と迷っている方がいたら是非こちらの

NIVEA ディープモイスチャー
をお試しください!




プチプラの中でもプチプラなのに、

お値段以上の仕事をしてくれますよ!!





以上が簡単な処置方法、予防方法です!


皆さんはくれぐれも油焼けなんてしないように注意してくださいね!


改めて冬と夏のスキンケアの違いを思い知らされました。


ではでは!


バナークリックでまどら~のブログを応援してください!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ
にほんブログ村




この記事へのコメント

2019年03月 >>
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31