好きこそ物の上手なれ

こんばんは:8]
まどら~です:8]

新学期が始まって1週間、
ついに大学4年生という事で色々思うところもあります。

休み期間中は
大学にいる意味がわからん!!
つまらん!!!

とか言っていますが、
いざ行って同期と話してると楽しくて
やっぱり卒業はしたいな、と思っちゃいますね。

音楽大学なので早速、門下内での試演会が今日行われました。

(門下生という言葉は音楽の人以外ではあまり使わないかもしれませんが、
武術とかに使う門下と同じ意味です)

ちなみに試演会というのはその名の通り、
「試」しに「演」奏する機「会」のことで。

コンクールや発表会、演奏会前に人に聞いてもらいたい時、
人慣れする為にやります。

↑これらは音楽高校、音楽大学でよく使われる言葉だから
覚えておこうね!


普段は先生と1対1のレッスンをしていますが、
今回は春休み明けという事で成果発表会という形で行いました。


まあ、春休み中、1回もフルート触ってないよ。
という。

なかなか勇気りんりんな私。

2ヶ月近く楽器を触らなくても普通に吹けるのか?
という軽い実験気分で吹いていなかっただけです。

※あんまり真似しないでね!
筆者は一応10年くらいフルート吹いてる上でやっているからね!

結果から言うと、
大して変わらない。

新学期初レッスンの日の午前に3時間くらいで曲をみましたが
「春休み何やってたかは知らないけど、全然問題ないじゃない」
とむしろ褒められました。

芸術をやってる人はすごい分かると思いますが、
練習時間や基礎が物をいう世界ではありますが、
いっくら練習したってダメな時もあるし、
逆もあるんですよね。

勉強とは違うこの感覚。

お前には音楽しかできない
と言われ続けてきた理由がなんとなく分かりました。

一夜漬けゴリラですわ。






音楽は最近そんな感じなのですが、
最近またイラストを描き始めて、
楽しくて仕方ない!!!



Twitterに上げているのですが、
描きたい!→描く!→載せる!→(2時間後)なんか下手やな!!

のループが止まらない。

下手くその絵でフォロワーさんが減ろうとも
ネットに自分の絵を載せるのは
意味があるように思えて・・・。

10年ほど前も
イラストブログをやっていましたが、
その頃はメキメキ上達していましたからね。

img_0.jpg2010.08.10.jpg
2010年8月の絵

img_0.jpg2012.01.01.jpg
2012年1月の絵

昔から謎のこだわりがあって
画材は同じ物を使っています(笑)

自分でいうのもなんですが、
高校1年生の私の方が
色々とセンスありますね・・・。

人に見られてこそですね。

好きこそ物の上手なれ。

2012年と同じくらいのクオリティには
戻したいな・・・。


ということで
久しぶりの日常記事でした!
最後まで読んでいただきありがとうございます!


この記事へのコメント

2018年05月 >>
      1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31